石井 逸郎
(いしい いちろう)

◆ひとこと
 先日、顧問先の従業員が深夜、飲食店で暴力事件を起こして逮捕されたのですが、翌日、すぐに弁護人になって担当検事のところに赴き、その日のうちに何とか示談をするので勾留はしないで欲しい旨申し入れたところ、検事は、直後、釈放してくれました。従業員は次の日、大事な用件があったのです。示談も無事成立しました。その日、この話をした小学生の息子に、「足利事件の菅家さんは無実の罪で18年も捕まったのに、その人はパパが弁護人でよかったね!」と言われたときは嬉しかった~!これからも、フットワークの軽い弁護士でありたいと思っています。

出身地 北海道
司法試験合格年 1994年
法曹資格取得年 1997年
登録年 1997年
電子メール i-ishii@qk9.so-net.ne.jp
個人
ホームページ
弁護士 石井 逸郎
学歴 1995年3月 京都大学法学部卒業
事務所での地位 共同経営者(パートナー)
所属学会 ペット法学会、日本経営ディスクロージャー研究学会等
弁護士会に
おける活動歴
現在、司法修習委員会所属
経歴
  • 1988年3月 大阪教育大学附属高校平野校舎卒業
  • 1995年3月 京都大学法学部卒業
  • 1995年4月 司法研修所入所
  • 1997年3月 司法研修所卒業
  • 1997年4月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
  • 2001年1月 ウェール法律事務所に参画
  • 2001年1月 第二東京弁護士会司法修習委員会委員就任
  • 2002年4月 第二東京弁護士会常議員
  • 2003年4月 第二東京弁護士会司法修習委員会副委員長就任
  • 2004年4月 大宮法科大学院大学アドバイザリースタッフ就任
  • 2005年4月 帝京大学法学部客員助教授就任(2009年3月まで)
  • 2006年4月 第二東京弁護士会法科大学院支援委員会副委員長就任
  • 2009年4月 第二東京弁護士会副会長就任
  • 2010年4月 第二東京弁護士会刑事弁護委員会委員長就任
  • 2013年    第二東京弁護士会法科大学院支援委員会委員長
  • 2014年    関東弁護士会連合会 理事
  • 2014年    『学校法人ロザリオ学園・西条聖マリア幼稚園管理下
           における園児溺死事件に関し学校安全管理上の問題を
           検証する第三者委員会』委員就任
  • 2015年    日本子ども安全学会理事就任
著書
  • 「企業実務」臨時増刊号「得意先が倒産したときの法律と実務対応」
    (日本実業出版社 分担執筆)
  • 「図解 会社法のしくみと実務知識」(同文舘)
  • 「ゴルフ会員権相談最前線」(ぎょうせい 共著)
  • 「e ビジネス・ロー」(弘文堂 分担執筆)
  • 「2002年コンプライアンス手帳」(近代セールス 編集協力)
  • 「倒産のすべてがわかる実務総集」
    (「企業実務」臨時増刊号 No.555 日本実業出版社 分担執筆)
  • 「ペット六法(初版)」
    (誠文堂新光社、分担執筆「ペットに関する判例概観」担当)
  • 「一人でできる債権回収」(弘文堂)
  • 「倒産のすべて」(日本実業出版社 分担執筆)
  • 「法律がわかる事典」(日本実業出版社 分担執筆)
  • 「自分でかける内容証明の基本応用文例250」(日本実業出版社)
  • 「契約書の書式文例77」(同文舘)等