お知らせ

2016年7月【NEW】橋本弁護士が、「人権のひろば No.110(2106.7)」に
      論説「職場におけるパワーハラスメントに対処するために」
      を寄稿しました。

2016年6月【NEW】橋本弁護士が、明治大学の
      「2016年度労働講座企画委員会寄付講座」
      『未来の自分をつかめ~OB・OGの働き方をとおして考える』で、
      ~労働者の権利2 セクハラ・マタハラの関係法を中心に~
      について講演を行いました。

2016年4月:石井逸郎弁護士と桜井康統弁護士が関わった、
      韓国の民事保全支援制度に関する調査研究報告書(トピックス)が、
      日弁連法務研究財団の紀要「法と実務」第12号 に、掲載されました。

2016年4月:4月11日より業務終了時間が、6時から5時30分に変わります。

      福山洋子弁護士が、
      平成27年度第二東京弁護士会副会長の任務を3月末で終了し、
      4月1日より通常勤務を開始しました。

2016年1月:トピックス に、橋本佳代子弁護士の
      特集/判例にみる女性労働:「上司がセクハラ 問われた企業責任」
      特集/判例にみる女性労働:「『産休・時短勤務で賞与ゼロ』は違法」
      ひろばユニオン 2016年1月(労働者学習センター)を、掲載しました。

▸2015年のお知らせは こちら >>>
▸2014年のお知らせは こちら >>>
▸2013年のお知らせは こちら >>>
▸2012年のお知らせは こちら >>>

ウェール法律事務所とは

 当事務所は、どなたでも気軽に相談できる市民のための法律事務所を目指して、2000年4月に設立し、16年目になりました。
 「ウェール」とは、ラテン語で「春」という意味です。
 2015年7月、事務所を現住所地に移転して規模を拡大し、現在、弁護士8名の体制となりました。
 所属弁護士は、得意分野、関心分野が異なり、それぞれの分野で活動していますが、全員が、弁護士会活動や人権課題に取り組んでいます。

ウェール法律事務所

事務所の概要

事 務 所 東京都新宿区四谷4-3-12 第12大鉄ビル2階
ウェール法律事務所
電   話:03-5366-6311(代表)
ファックス:03-5366-6320
E メール :ver-law@qk9.so-net.ne.jp
設  立 2000年4月1日
所員構成 弁護士 :8名
事務職員:5名